本ページはプロモーションが含まれています

ハタラクティブ

ハタラクティブはフリーターに向いている?アルバイト経験しかなくても大丈夫?

ハタラクティブはフリーターに向いている?

ハタラクティブは20代の未経験者向け転職支援サービスです。

20代の方はフリーターやから正社員やフルタイムの仕事へ転職・就職しようと思っている方も多いと思います。

アルバイト経験しかないという方でも本当に優良な正社員求人があるのか?未経験の職種でも大丈夫?と考えている人も多いでしょう。

 

フリーターの方が、正社員になろうとするとブラック求人しかないという話もよく聞きます。

実際のところはどうなのでしょうか?

 

フリーターから本当に良い職場に就職することができるのか、【実際のところ…】ハタラクティブはフリーターからの転職に向いているのか?で解説していきます。

 

【実際のところ…】ハタラクティブはフリーターからの転職に向いているのか?

ハタラクティブはフリーターに向いている?

先ほども言いましたが、ハタラクティブは20代の未経験者向け転職支援サービスです。

なので基本的には20代の方限定のサービスとなっています。

 

フリーターが本当に就職することができるのか、うまく就職することができるのかということですが、

結論から言うと、フリーターの方こそ「ハタラクティブ」を利用した方がいいです。

そう言い切れるのがハタラクティブです。

 

公式サイトにも書かれていますが、ハタラクティブは、フリーター、ニート、既卒の方向けの転職支援サービスです。

ハタラクティブの専門としている人

なので正社員ではない方が正社員やフルタイムの仕事に就くことを専門としています。

  • フリーター
  • ニート
  • 既卒
  • 第二新卒
  • 大学等中退

このような方を専門としているので、中でもフリーターの方は一番有利と言っても過言ではないでしょう。

>>ハタラクティブ30秒登録はコチラ

 

ハタラクティブはフリーターが1番有利??

 

フリーター、ニート、既卒、第二新卒、大学等中退の中でも、一番社会経験があると認識されるのがフリーターです。

 

1ヶ月だけフリーターをしたという場合は、既卒と同じですが、フリーターの場合それなりに何らかのバイトやパート、派遣として働いていた経験があると思います。

なので、ハタラクティブを利用して就職をするにあたっては、社会経験があると認識されます。

 

ちなみに、フリーターの方が正社員として働こうとして普通の転職サイトから応募すると、正社員の人の転職に負けてしまいます。

正社員としてそれなりに働いた人とフリーターとどちらを取るかと言うと正社員としてそれなりに働いていた方です。

 

しかし、ハタラクティブに集まる求人や、ハタラクティブで紹介される求人は、フリーターということに偏見がなく採用してくれるので、フリーターの方が一番評価を受けやすい転職支援サービスと言ってもいいでしょう。

>>ハタラクティブ30秒登録はコチラ

 

フリーターがハタラクティブを利用しないと、どうなるのか?

利用しない場合

先ほども言ったようにフリーターの方が、就職しようとすると、しっかりとした会社ほど弾かれることが多いです。

また、よくある求人サイトから求人を見つけて応募しても、フリーターということで弾かれることが多いのも事実です。

 

運よく応募に受かることもあるかもしれませんが、そのような会社はブラックだったり、人間関係が良くなくやめる人が多いので「フリーターでも採用している」という企業ばかりです。

 

なので、フリーターからの正社員求人と言うのは、ブラックな会社になってしまうことが多いんです。

さらに言うと、フリーターの方がハローワークなどで求人を探してしまうと、「ブラックでもいいです!」と言っているようなものです。

 

フリーターからしっかりとした会社や気持ちの良い転職をしたいのであれば、自分で求人を探して応募するのではなくハタラクティブを利用して求人を探していくようにしましょう。

 

フリーターが就活・転職した場合
ハローワークブラック企業に当たることが多い
求人サイトで探すいい求人は、書類審査落ち
 一般的な転職サイト正社員歴のある人から優良求人が渡る
ハタラクティブ フリーターでもいい求人が周ってくる

 

ハタラクティブの利点は、フリーター採用している優良企業の求人を紹介されることです。

さらに、フリーターでも書類選考に採用されやすいように、一人一人に会った履歴書の書き方まで教えてもらえます。

 

会社によっても、書かないでいいことや、書いた方がいいことがあるので、相手の会社が求めていることがわかるので、書類選考で通りやすいんです。

さらに、ハタラクティブからの紹介なので、直接面接を受けることができることがほとんどです。

 

他にも、職場の雰囲気まで事前にしっかりお伝えてくれます。

なので、就職してからの不一致もありません。

入社後の実情
ハローワークブラックが多いので過酷なことも
求人サイトで探す応募時や入社前の話と違う…と言うことも
一般的な 転職サイト残り物の求人になることも多いので上と同じ
ハタラクティブあらかじめ聞いておける+もし違えばハタラクティブから言ってもらえる

 

ハローワークや自分で応募するフリーター求人でよくあるのが「簡単に受かるが、働いてみたら話が違う…」と言うことです。

求人サイトから自分で応募した場合

  • 残業なしと言っていたのに、残業が普通
  • 休みが取れると聞いていたのに、圧があって取れない
  • 賞与が寸志(気持ちだけの数万円)に変わる
  • 額面20万円だったに手取りになると143,000円しかない
  • 配属先が言っていた仕事と違う
  • 勤務場所が遠くになっていた

 

ハタラクティブ経由で応募し、入社した場合は、このようなことは起こりません。

もしも起こったとしても、ハタラクティブから契約と違うということで、言ってもらえます。

 

企業側としては、今後ハタラクティブから紹介してもらえなくなるので、直接求人を見るのとは違い、真っ当な情報を伝えているのです。

直応募の場合は、虚偽情報や働いてから違うということもよくあるので、ハタラクティブで応募し手伝ってもらうことをおすすめします。(特にフリーターの方は。)

 

利用した方の実際の口コミ

以前は、Googleで検索してインディードで求人を見つけて就職しました。求人募集では「休みの取りやすい職場」と書いていたのに、入ってみれば希望の休みも有休すらもとれない会社でした。入ったので仕方なく働いていましたが私生活がないも同然…5か月でやめ友達に聞いたハタラクティブから就職。言っていた通り職場環境もいいし、休みも人事の人に社内アプリから希望を指せば簡単に取れます。1回目の就職は社会経験ですね。

フリーターから転職 25歳 男性

ハローワークで地元求人を探して働くことになったけど、ブラックもブラック!残業当たり前で残業2時間で終わればいい方。しかも残業代は2時間が上限とか、暗黙の了解がある。

フリーターから転職 27歳 女性

自分で見つけた求人。今までのアルバイトで軽々していたことも多かったので、ハタラクティブのアドバイザーの人に相談したところ、求人サイトに載っていた給与よりUPに成功。言ってみるもんですね。

変わった会社さんみたいで、面接ではここを押していった方がいい。ここは言わなくてもいいですよ。ってところも教えてもらえて、面接も難なくクリア。一石二鳥でした(笑)

フリーターから転職 26歳 男性

 

実は、社会人の転職や就職では、給与交渉する人も少なくありません。

ただ、この交渉は、相手の会社の温度感や業界の給与の現状もわかったうえで行う必要があります。

ハタラクティブでは、このような給与交渉の相談も行っています。

ハタラクティブの給与交渉について

ハタラクティブ公式サイトより

職種や休み、勤務場所が希望の者でも、給与が見合ってないようであれば、相談してみましょう。

というか、相談しないと損です。会社によっては実際に出せる給与よりも少なめに、募集しているところもあります。

なので、自分で求人サイトから求人応募をすると損なのです。

 

ハタラクティブでは、30秒登録をするだけで、どんな求人があるか見ることができますよ。

>>ハタラクティブ30秒登録はコチラ<<

 

フリーターからの場合どんな求人があるのか?

ハタラクティブの職種

ハタラクティブにある求人はこのような種類があります。

  • 営業
  • 販売・サービス
  • 事務・アシスタント
  • 不動産・建設
  • IT・機械
  • 医療・福祉
  • 物流
  • 工場・製造
  • 企画・管理
  • 教育
  • クリエイティブ

人気のIT系の職種も多いです。

 

ハタラクティブでは、ニートや既卒(社会人経験なし)、大学中退の方にも積極的に求人紹介なので、社会人経験のあるフリーターであれば印象もよく積極的に、紹介してくれます。

また、物流、建設などの力仕事系が多いんじゃないかと思われがちですが、それらはこの中全体の1割以下です。

 

なので、フリーターの方が不安に思っている以上に、社会的にも人気の求人も多いです。

 

ハタラクティブでは、30秒登録をするだけで、どんな求人があるか見ることができますよ。

>>ハタラクティブ30秒登録はコチラ<<

 

フリーターからの転職は、地域に注意

フリーターからの転職は、地域に注意

フリーターの方にうれしいハタラクティブですが、1つ注意点があります。

対応している会社の地域が限られることです。

ー北海道・東北ー

  • 北海道
  • 宮城

ー関東ー

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 栃木県
  • 茨城県
  • 群馬県

ー中部ー

  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 静岡県

ー近畿ー

  • 三重県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 京都府
  • 広島県
  • 岡山

ー九州ー

  • 福岡県

このほかの都道府県の会社の求人はありません。

逆に、ここに希望の勤務地があるのであれば、ハタラクティブを利用しない意味はありません。

とりあえず、登録して、どんな求人があるかだけでもチェックしてみましょう。

 

ハタラクティブでは、30秒登録をするだけで、どんな求人があるか見ることができますよ。

>>ハタラクティブ30秒登録はコチラ<<

 

 

相談はオンラインがメイン

ハタラクティブの相談や面談は全て「メールや電話、LINE」のオンラインで済ませることが可能です。

というか、オンラインで行うのがメインとなり、どうしても会って話したいという場合は、隠し者での相談も可能です。

 

オンラインで行うので、手間もないですし今の仕事終わりや休みの日にサクッと相談をしたり、メールなどでやり取りが可能です。

20代向けのサービスなので、利用方法も簡単になっていますのでフリーターの方の転職や就職で失敗したくないという方は一度だけでも相談してみることをおすすめします。

 

ハタラクティブの詳細

ハタラクティブ登録

ハタラクティブは、特に20代の若者をターゲットにした転職支援サービスです。フリーターやニート、既卒を中心に正社員未経験の方の人材に焦点を当てているのが特徴で、初めての転職や将来を見据えたキャリアアップを考えている人におすすめです。

利用は全て無料です。

フリーターやニートなどをメインとして運営されているにもかかわらず80%以上の就職率を誇っています。

転職支援サービスの中でもトップクラスの就職率と言っていいでしょう。

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

ハタラクティブの特徴

  1. カウンセリング
    ハタラクティブは、利用者に無料でキャリアカウンセリングを提供しています。専任のキャリアアドバイザーが面談を通じて、あなたの希望や適性を把握し、最適な求人を紹介してくれます。
  2. 求人紹介
    利用者の希望に合わせて、非公開求人も含めた様々な求人情報を提供します。特に、未経験OKの求人が多いので、キャリアチェンジを目指している人にとっては心強いです。
  3. 履歴書・面接対策
    履歴書の書き方や面接のポイントなど、転職活動に必要なノウハウも丁寧にサポートしてくれます。初めての転職で不安な方でも安心して利用できます。
  4. アフターフォロー
    転職が決まった後も、入社後のフォローアップがあるので、新しい職場での不安や悩みも相談できます。

ハタラクティブの登録~入社までの流れ

  1. 登録
    まずはハタラクティブの公式サイトから登録を行います。(30秒)
  2. カウンセリング予約
    専任のキャリアアドバイザーとのカウンセリング日程を調整します。フリーターであればフリーター専門の方が対応します。
  3. カウンセリング
    アドバイザーと面談を行い、希望の職種や勤務地、働き方などを話し合います。
  4. 求人紹介
    あなたに合った求人を紹介されます。興味のある求人があれば、応募を進めます。気に入る求人がなければ次の新着求人を紹介してもらいます。
  5. 書類作成・面接対策
    アドバイザーのサポートを受けながら、履歴書や職務経歴書を作成し、面接対策を行います。フリーターの方が書きやすいように、受かりやすいように会社が重視するところも聞きながら作成できます。
  6. 応募・面接
    応募企業との面接を進めていきます。応募時に就職のタイミングも考慮してくれます。
  7. 内定・入社
    内定をもらったら、入社手続きを進め、晴れて新しい職場でのスタートです。
  8. アフターフォロー
    入社後や入社前に疑問点や、初めのやり取りと違う部分がないかアフターフォローしてくれます。

ハタラクティブは、未経験者や若手の転職を強力にサポートしてくれる転職支援サービスです。

初めての正社員就職で不安な方や、将来的なキャリアアップを考えている方にとって、頼りになるサービスと言っていいでしょう。

 

利用は全て無料なので利用しないと損というくらいの気持ちでまずは使ってみましょう。

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

フリーターがハタラクティブを利用するにあたってよくある質問

1.登録したら応募したり、就職しないといけないですか?

絶対に応募をしたり絶対に就職をしないといけないというわけではありません。

他の求人サイトでも同じです。求人を見て応募しないというのはよくあることでしょう。

求人サイトとの大きな違いは、気に入った求人を見つけた時にフリーターが受かりやすい有料な求人や希望求人を紹介してくれるということと、フリーターでも受かりやすいようにサポートしてくれるということです。

そんなことはありません。
必ずしも今の職場を変えることがよいこととは限りません。一緒に今後の人生・キャリアを考えましょう。

2.ハローワーク利用との違いは?

どちらも求人紹介を受けることは同じです。しかし、サポートの厚さや今までフリーターの方を専門的にたくさん就職に導いてきたという点で違いがあります。
ハタラクティブは、正社員未経験、未経験職種を歓迎で、意欲的に求人募集・採用している企業が集まっています。

2.年齢制限はありますか?

年齢制限は基本的にはありません。20代向けの転職支援サービスです。20歳になっていなくてもフリーターや就職をしていた方でもOKです。正しい若者の採用を希望している会社ばかりなので、30代以上の方はおすすめできません。

 

3.地方でも大丈夫ですか?

勤務地が地域で紹介している都道府県であれば、求人があり、問題ありません。

4.やりたい仕事がわからないのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。ハタラクティブでは、日ごろからフリーターやニートの方向けに求人を紹介しています。

なので、日々「働きたい業種が特にない」「やりたいことが見つからない」「正社員になりたいけどどの職種を選んでいいかわからない」と言う方を専門的にカウンセリングしています。

大船に乗った気持ちでまずは相談してみて問題ありません。

実際、ハタラクティブの公式サイトにはこのように書かれています。

「やりたい仕事」ではなく、「楽しみを見いだせる仕事」に視点を変えて、過去の経験を振り返って頭を整理してみましょう。
やりたい仕事を無理に探してもよい結果にはつながらないことが多いです。「チームで頑張った時に楽しかった」「お客様に『ありがとう』といわれて嬉しかった」など楽しみを見いだせた経験や、達成感を得られた経験などを振り返ると、その中で「人と接する仕事」「自分で何かを考える仕事」「チームで一緒に成し遂げる仕事」など共通する特長がでてくるはずです。
このような自己分析は、他者と一緒に振り返ることで新しい発見があることがあります。ハタラクティブでは無料カウンセリングを通じて、あなたにとってどのような仕事が自分に向いているのかをキャリアアドバイザーが一緒に相談にのり、実際にその求人のご紹介します。

5.無料?お金はかかりますか?

すべてのサービスは無料でご利用できます。また、採用が決まった場合にも費用は一切かかりませんので安心してください。

 

6.学歴に自信がありません。

ハタラクティブで就職している方には中卒や高卒の方もいます。大学の種類や偏差値で自信がないという方でも安心して求人応募することができます。

中卒、高卒、大学中退といった学歴でもご紹介できる求人はございます。学歴以上に人柄や性格といったポテンシャル面を重視して採用している企業の求人がほとんどなので、中卒、高卒、大学中退の経歴の方でも就職決定している方は多数います。

 

6.フリーターです。給与はどのくらいですか?

ハタラクティブでは、ハローワークにあるような国や都道府県が定める最低給与の求人ばかりではありません。

希望も聞いてもらえるので、希望にあった給与や職種の求人を探してくれます。

公式サイトにはこう書かれています。

業界や業種によって異なりますが、高収入求人だと、年収300万円~450万円の求人などもございます。また、完全週休二日制の求人や、残業の少ない求人など、ご利用者様のご希望に添えるよう、様々な求人をご用意しております。ご希望の条件についてカウンセリング時にご相談ください。

 

7.フリーターでも正社員でいい会社に受かりますか?

ハタラクティブでは、このように思っている方はもうたくさん利用しています。

なので、正社員だからいい会社に就職することができないんじゃないかという方でも安心して相談してみてください。

ハローワークや普通の転職サービスとは違う観点で面接の受け方や職種の選び方、アプローチ方法を教えてくれます。

正社員経験がなくても、企業選びやアピールの仕方次第では不利にならないこともあります。企業が特定の経験やスキルを求めて即戦力を求めている場合、アルバイトでその経験やスキルを取得しているのであれば、正社員経験がなくても採用されることがあります。また、企業が未経験で人柄やポテンシャルを重視して採用している場合には、正社員の経験以上にやる気や成長の可能性をみて採用しています。それが伝わるように「なぜその企業で働きたいのか」「なぜその職種になりたいのか」「入社後にどんな活躍をしたいのか」といったことをアピールすれば採用されることがあります。ハタラクティブでは、企業選びやキャリアプランなどを一緒に考えていき、そこからアピールの仕方もアドバイスしていきます。面接や書類で自己アピールするのが苦手で悩んでいるようでしたら、一度カウンセリングにお越しください。

 

8.紹介された求人は絶対に応募しないといけませんか?

紹介された求人に必ず応募しないといけないということはありません。むしろ、いくつか紹介してもらった求人の中から自分の希望にある求人のみに応募したり、3つ紹介されて全て気にならないのであれば応募しなくても全然OKです。

新着求人は毎日のようにあるので、次の求人次の求人へと紹介してくれます。

このような転職支援サービスを利用する方は、登録しておいて新規求人が出てきたらすぐに回してもらうというように使っているという方もいます。

 

9.今までパソコンを使わないアルバイトをしていましたが、IT系や エンジニア系に就職できますか?

フリーターの方の中には、今までパソコンを使って仕事をしたことがないという方は多いです。

考えてみてください。新卒で就職している方は全て大手相手企業であってもエンジニア職であっても初めはパソコンを使って仕事をしたことがない方ばかりです。

会社側には、パソコンの仕事が初心者であっても仕事ができるように研修や教わることができるようになっています。

なのでフリーターでパソコン関係の仕事をしたことがないという方でも安心して就職しましょう。将来的にも今のうちに仕事としてパソコンを触れておいた方がキャリアアップにも繋がります。

経験でもエンジニアになることは可能です。「手に職をつけたい」「パソコンが好き」「スペシャリストになりたい」という方が未経験からエンジニアになるケースは多数あります。
エンジニアは、ハタラクティブから就職決定している職種の中でも2番目に多い職種です。未経験からエンジニアになってみたいと思う方はぜひ、ハタラクティブにご登録ください。

 

10.休みが取りやすいということでフリーターをしていました正社員になってからも休みが取れますか?

ハタラクティブでは、プライベートが充実できるような仕事がいい!と言うことであれば、それに見合った求人を紹介してくれます。

実際登録後に見ることができる求人検索では「プライベート重視の仕事に就きたい」「土日休みの仕事に就きたい」と言う選択肢があるくらいです。

むしろ、ハタラクティブは一般的な転職サービスとは違うので、その希望をしっかりと伝えましょう。

休み希望の出しやすい会社や、有給消化率100%の会社、土日が休みの求人、平日休みの求人、長期休暇が取れる会社などを見つけてくれます。

 

まずは登録してどんな求人があるか見てみよう!

 

思う方もいるかもしれませんし早く求人を見つけてしまいたいという方もいると思います。

フリーターなのであれば、まずは登録をしてどんな求人があるか見てみましょう。

 

今まで求人サイトやハローワークで見てきた求人とは違うレベルの求人もたくさんあってびっくりする方も多いですよ。

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

-ハタラクティブ