本ページはプロモーションが含まれています

ハタラクティブ

ハタラクティブに騙された!そんな評判は本当にあるのか?徹底調査

ハタラクティブに騙された!

ハタラクティブにはいろいろな評判があります。

ハタラクティブはフリーターやニート、既卒といった新卒で通常に就職をした人以外の求職を支援する転職支援サービスです。

 

フリーターやニートからいい就職先があるわけもない!と思う人も多いでしょう。

本当に騙された人はいるのか?いるとすると、どんな感じで騙されているか、調査しました。

 

↓こんな口コミもありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

この記事を書いた人

転職のトリセツ、安藤安藤麗奈。1987年生まれ。転職エージェントで3社で11年勤務。リクルート系転職サービスやブラックな転職エージェントでの勤務経験もあり。ニートや既卒から専門職の方までフォロー。現在はフリーターや既卒の20代向けに転職アドバイスを行う。

ハタラクティブを利用して「騙された」という口コミ

 

ハタラクティブの口コミ見て、怪しいな~って思いながら登録してみたらいい求人本当に会ってビックリ!口コミに騙された

 

転職支援サービスを始めて利用する方は「怪しい」と疑っている方も多いです。

 

安藤
安藤
実際私が働いていた時もそうでした。「これって就職したらいくらかかりますか?」「ブラックな会社じゃないですよね?」という形で聞いてくる方が10人に1人はいました。

 

まず、転職支援サービスは無料で利用できます。

そして、ハタラクティブのような会社は、法律にのっとった残業時間や勤務日数、有給取得、そして虚偽記載などに厳しい転職支援サービスなので、そのあたりは安心して大丈夫です。

 

フリーター向けの転職サービス、ハタラクティブ。

LINEでやり取りするみたいなのでとりあえず、使ってみたらよかったので報告

安藤
安藤
一昔前までは、実際にカフェなどで会って相手に会った求人を出していく形式もありましたが、今はLINEでスグに求人を送る形式のところも増えています。

特に、コロナ禍があった後からは、面接対策もすべてWEB上で済ませるような形式も増えています。

 

ハタラクティブをGoogleで調べたら、「騙された」って書かれててやばい会社なのかなって思ったけど、相談する限り、かなり良かった!

安藤
安藤
検索した時の検索候補(サジェスト)で怪しいと思う方も多いですね。

私が語らいていた転職エージェントでも、一時期「○○ 怪しい」と出ていて、相談の第一声でそのことを聞いてきた方もいましたね(笑)

 

GoogleやYahoo!の検索では「騙された」というネガティブキーワード出てきやすい!

「騙された」というネガティブキーワード出てきやすい!

ハタラクティブを検索した時に出てくる検索候補(サジェスト)で「騙された」があった方も多いと思います。

 

この「ハタラクティブ 騙された」というのはその中でもよく出てくるキーワードです。

Googleで検索した時のハタラクティブ、騙されたの検索結果

 

安藤
安藤
誰しもがハタラクティブを利用しようとしていて、検索してこのようなキーワードが出てきたら一度はクリックして見るでしょう。

そこから検索数が増えて、さらに Google の検索候補として定着するのです。

 

クリックされる → 多く検索される → 「他の人はこちらも検索」に表示 → クリックされる → 多く検索される

この繰り返しとなっています。

 

安藤
安藤
分かりやすいところで言うと、アニメのキャラクターを検索すると「○○○ 死亡」と、予測変換で出るのと同じです。

アニメのキャラ名と「死亡」の検索結果

ワンピースの主人公であるルフィは死んでいません。

しかし、検索結果で「ワンピース ルフィ死亡」が出るのは、ルフィのことを調べていて「え?ルフィ死んだの?」と思う人がいるので、みんながクリックします。

その結果、検索される数が増えるので他の人はこちらも検索に表示されるだけです。

 

ハタラクティブを使わず、直接応募では騙されやすいので注意!

、直接応募では騙されやすいので注意!

転職をして騙されている人の多くは、直接応募しています。

最近は Google で検索をすると Google の機能で、求人が表示されたりしますが、これらはGoogle の方に 会社側が直接登録をしている求人になります。

 

なので、就職が決まって働き出してから、「給与」「休み」「待遇」の面で騙されることはあります。

安藤
安藤
会社側と内定者の間に転職支援サービスが入っていないと、トラブルにもなりがちです。

 

  • 給与が募集時より安かった!
  • 休みが週休2日って言っていたのに実質月6回しかない!
  • 有給取れるって聞いていたけど、実際は取れない!
  • 書いてあった職種と違った!
  • 勤務地を1カ月で変えられた!

このようなことも日常茶飯事で、1カ月でやめたり、逆に辞められなかったり…という方も多いです。

就職が決まってからは、職場の雰囲気もあり言い出しにくいという人も多いと思います。

安藤
安藤
私が転職エージェントで働いていた時も、前の会社は求人情報と実際に働いてからの状況が違ったので、今回はそうなりたくない!という方もチラホラいらっしゃいました。

 

そして、騙されたというのとは少し違いますが、ハローワークにはブラックな求人が集まりがちです。

というのも最近は、ハローワークに求人を出さない企業も増えているため、より待遇の良い会社ほどハタラクティブのようなサービス経由で求人を行っています。

 

なので、ハローワークにそもそも求人が少ないので、早く働かないといけないし「しょうがない」という気持ちで、妥協してしまう人も多いです。

ハタラクティブを利用して、希望に沿った求人を出してもらうだけで、満足する求人が見つかることも多いので、利用しない理由はないでしょう。

 

\ハタラクティブ/
\30秒かんたん登録/

ハタラクティブ公式サイト

※30秒登録をするだけで、どのような求人があるか見ることができますよ。

 

そもそも、ハタラクティブのような転職支援サービスが騙すことはあり得ない!

ハタラクティブは、厚生労働省から認可を受けて職業紹介事業をしている会社です。

有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-302698
労働者派遣事業許可番号 派13-302333

「職業紹介」・・・ 求人及び求職の申込みを受け、求人者と求職者の間の雇用関係の成立をあっせんすること

許可制(有効期間は新規3年、更新5年)

厚生労働省HP

安藤
安藤
騙すようなことをしていれば、1発で認可取り消しとなます。

安心して利用できるといっていいでしょう。

 

そもそも転職支援サービスでは、企業側とハタラクティブ側の信用で成り立っています。

 

ハタラクティブ
「以前も、掲載内容に嘘はなかったので、今回も求人を取り扱おう!」

企業側
「求職者の希望と会社側の条件があっていたので、今回も同じような人を採用したい!」

 

この2つの力関係があるので、働く側にとっても企業側にとっても、満足する状態となるわけです。

もちろん、ハタラクティブとしても、ブラックな求人を紹介して、悪い噂が立つのは避けたいので、企業側にいろいろと確認をします。

ハタラクティブは、アフターフォローまで行っている転職支援サービスなので、働いてからの虚偽にもうるさいです。

 

3社の力関係があるので、win win winで成り立っている転職と言えます。

そうでないと、転職支援サービスをする意味もなくなります。

 

まずは、ハタラクティブで求人だけでも見てみましょう。

簡単な登録をするだけで、今ある求人を見ることができますよ。

 

30秒登録をするだけでどのような求人があるか見ることができますよ。

 

>>ハタラクティブ30秒無料登録はコチラ<<

 

ハタラクティブを利用した方の口コミ

以前働いていた会社は入るまでは気づかなかったのですがかなりのブラックで、残業は当たり前で、仕事終わりの飲みを重視するような上司が多くプライベートがないのと同じような状態で半年を過ごしました。ハタラクティブは第二新卒の転職にも強いということでダメもとで求人を出してもらったところ、新卒で落ちた会社の求人がたまたまありました(結構な大手企業です)ダメ元で自分でもここの会社受けれますかと聞いたところもちろんということでした。受かりやすい方法も教えてもらって受けて無事内定をもらいました。実は友達も同じ会社の違う部署で働いていて、待遇はかなりいいと聞いています。来月からやっとブラック企業から解放されます。

第二新卒 23歳 男性

新卒から就職することもなくフリーターを続けてきました。音楽が好きなので音楽系の仕事をしつつ自分でも最近は趣味程度ですがバンドしています。そろそろ就職しないといけないと思ってハタラクティブに登録。結構強気で希望を入力したところ驚くほど内容のいい求人が返ってきました。フリーターからの転職は厳しいと聞いていたので使って本当に良かったです。

フリーターから転職 26歳 男性

前の会社を辞めてから失業保険と貯金で3年ほど暮らしていました。ちょうどやめたのはコロナ禍です。人とするのが多い職業で2回ほどコロナにも感染しやる気がなく止めてからは就職する気にもなりませんでした。とはいえ時も少なくなってきたので就職しようと思ったのですが、3つほど応募しても書類選考で通過することはなく、どうしたもんかと思っていた時にハタラクティブを見つけて相談。LINE で担当の人と話していると私のような人も結構多いということでした。できるだけ色々受けてみたいといったところを合計で5つの会社を受けました。色々とサポートもあり相手側にも色々言ってもらえたようで、そのうち3社で内定。一番条件のいい会社に就職することができました。

無職から転職 27歳 女性

高卒でフリーターをしていました。ずっとこのまま続けるのは微妙だったので、ハタラクティブを使ってみることに。

何でも高卒で就職するよりもいいところが多いということで、始めは半信半疑でしたが本当に条件が良かったです。

自分は東京とか大阪とかとは違ってちょっと地方なんで周りの高卒で働いている友達も手取り14から16ぐらいです。

自分は手取り20ぐらいのところで休みがしっかりあって力仕事でもないので周りに羨ましがられました。

フリーターから転職 20歳 男性

はじめハタラクティブは料金がかかると思っていました。友達が無料で利用できたよ笑 って言っていたのですぐに使いました。求人を紹介してくれたことも丁寧でフリーターで働いていたことを関係なく採用してくれる結構大きな会社に就職することができました。福利厚生もしっかりとしていて有給も上司に言うのではなく人事に言えばいいので気持ち的にも楽な会社に就職することができました。給与面もフリーター時代が時給が良かったので、就職すると下がるのではないかと心配していましたが、その辺りも会社側に伝えてくれて給与的にも満足しています。

フリーターから転職 25歳 男性

正社員で働くのは抵抗があって新卒からずっと就職することを避けていました。プライベートで好きなことをしたかったので休みが取りやすい会社が良かったんです。それをハタラクティブで伝えるとそれであったらこことここなんかいいですよってて感じで2つ求人を紹介してくれました。他の求人サイトでは載っていなかったような求人です。しっかりと仕事についたこともなかったので面接も不安でしたがこう伝えると相手の印象もいいです。というところも教えてくれて両方とも採用になって、1つの方が興味もある美容系の会社だったのでそこに決めました。人間関係もよく始め伝えられていたように休みも取りやすいので良かったです

ニート 24歳 女性

新卒で就職後に4ヶ月ほどでやめてその後は単発で派遣のバイトを押して生活していました。最初の会社がブラックだったので正直正社員で働くことに抵抗がありました。ハタラクティブを見つけてダメもとで求人を見てみると結構いいのが多くて無事に希望通りの条件で就職することができました。

既卒 23歳 男性

今までずっと時給のいいバイトで働いていました。業種は工場系でもう3年ぐらい高卒から働いていたので特に転職はしようと思ってなかったんですが先輩が次の更新がなかったということを聞いて。

そういうパターンもあるんか…と思って将来的なことも考え正社員で探すことにしました。

前の会社がフルタイムだったけど契約的にはアルバイトと同じで、経歴的にいい転職はできないと思ってました。

それでも途中で仕事がなくなるよりはいいかと思ってハタラクティブで求人探しをしてビックリしかした。

ハローワークで見つけようと思っていたので、使っておいてよかったなと今から考えれば思います。

後輩にも正社員で探すときは使った方がいい取って教えておきました笑

フリーター 21歳 男性

ハタラクティブを見つけたのは本当にたまたまで、どんな感じで登録したのかも覚えてません。普通の転職エージェントの方にも登録をしましたが、そこの転職エージェントはやけに営業を進めてきて嫌になりブッチしました。

ハタラクティブは今までの経験を生かして探したほうがいいと、正論を言っていましたし、何より希望は他にないですか?と親切に聞いてくるくらいで、「え?言っていいの?」と思えるくらいでした。

実は前の派遣は、2回更新していたので給与が結構よく30は超えていたので、正社員になるのなら収入的には下がるのかなと思ってました。でも逆に給料アップしてびっくりしています。

給料以外の面でもかなり待遇がいいですし、前の勤務先よりも力なんて朝ゆっくりと出勤することができるようなりました。

派遣 29歳 女性

実は、社会人の転職や就職では、給与交渉する人も少なくありません。

 

ただ、この交渉は、相手の会社の温度感や業界の給与の現状もわかったうえで行う必要があります。

ハタラクティブでは、このような給与交渉の相談も行っています。

ハタラクティブの給与交渉について

ハタラクティブ公式サイトより

職種や休み、勤務場所が希望の者でも、給与が見合ってないようであれば、相談してみましょう。

というか、相談しないと損です。会社によっては実際に出せる給与よりも少なめに、募集しているところもあります。

なので、自分で求人サイトから求人応募をすると損なのです。

 

ハタラクティブでは、30秒登録をするだけでどのような求人があるか見ることができますよ。

>>ハタラクティブ30秒登録はコチラ<<

 

ハタラクティブの詳細

ハタラクティブ登録

ハタラクティブは、特に20代の若者をターゲットにした転職支援サービスです。フリーターやニート、既卒を中心に正社員未経験の方の人材に焦点を当てているのが特徴で、初めての転職や将来を見据えたキャリアアップを考えている人におすすめです。

利用は全て無料です。

フリーターやニートなどをメインとして運営されているにもかかわらず80%以上の就職率を誇っています。

転職支援サービスの中でもトップクラスの就職率と言っていいでしょう。

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

ハタラクティブの特徴

  1. カウンセリング
    ハタラクティブは、利用者に無料でキャリアカウンセリングを提供しています。専任のキャリアアドバイザーが面談を通じて、あなたの希望や適性を把握し、最適な求人を紹介してくれます。
  2. 求人紹介
    利用者の希望に合わせて、非公開求人も含めた様々な求人情報を提供します。特に、未経験OKの求人が多いので、キャリアチェンジを目指している人にとっては心強いです。
  3. 履歴書・面接対策
    履歴書の書き方や面接のポイントなど、転職活動に必要なノウハウも丁寧にサポートしてくれます。初めての転職で不安な方でも安心して利用できます。
  4. アフターフォロー
    転職が決まった後も、入社後のフォローアップがあるので、新しい職場での不安や悩みも相談できます。

ハタラクティブの登録~入社までの流れ

  1. 登録
    まずはハタラクティブの公式サイトから登録を行います。(30秒)
  2. カウンセリング予約
    専任のキャリアアドバイザーとのカウンセリング日程を調整します。フリーターであればフリーター専門の方が対応します。
  3. カウンセリング
    アドバイザーと面談を行い、希望の職種や勤務地、働き方などを話し合います。
  4. 求人紹介
    あなたに合った求人を紹介されます。興味のある求人があれば、応募を進めます。気に入る求人がなければ次の新着求人を紹介してもらいます。
  5. 書類作成・面接対策
    アドバイザーのサポートを受けながら、履歴書や職務経歴書を作成し、面接対策を行います。フリーターの方が書きやすいように、受かりやすいように会社が重視するところも聞きながら作成できます。
  6. 応募・面接
    応募企業との面接を進めていきます。応募時に就職のタイミングも考慮してくれます。
  7. 内定・入社
    内定をもらったら、入社手続きを進め、晴れて新しい職場でのスタートです。
  8. アフターフォロー
    入社後や入社前に疑問点や、初めのやり取りと違う部分がないかアフターフォローしてくれます。

ハタラクティブは、未経験者や若手の転職を強力にサポートしてくれる転職支援サービスです。

初めての正社員就職で不安な方や、将来的なキャリアアップを考えている方にとって、頼りになるサービスと言っていいでしょう。

 

利用は全て無料なので利用しないと損というくらいの気持ちでまずは使ってみましょう。

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

ハタラクティブを利用するにあたってよくある質問

1.登録したら応募したり、就職しないといけないですか?

絶対に応募をしたり絶対に就職をしないといけないというわけではありません。

他の求人サイトでも同じです。求人を見て応募しないというのはよくあることでしょう。

求人サイトとの大きな違いは、気に入った求人を見つけた時にフリーターが受かりやすい有料な求人や希望求人を紹介してくれるということと、フリーターでも受かりやすいようにサポートしてくれるということです。

そんなことはありません。
必ずしも今の職場を変えることがよいこととは限りません。一緒に今後の人生・キャリアを考えましょう。

2.ハローワーク利用との違いは?

どちらも求人紹介を受けることは同じです。しかし、サポートの厚さや今まで「既卒やフリーター、ニートの方」を専門的にたくさん就職に導いてきたという点で違いがあります。
ハタラクティブは、正社員未経験、未経験職種を歓迎で、意欲的に求人募集・採用している企業が集まっています。

2.年齢制限はありますか?

年齢制限は基本的にはありません。20代向けの転職支援サービスです。20歳になっていなくてもフリーターや就職をしていた方でもOKです。正しい若者の採用を希望している会社ばかりなので、30代以上の方はおすすめできません。

 

3.地方でも大丈夫ですか?

下記、勤務地の求人しか扱っていません。

北海道、宮城、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、茨城県、群馬県、愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、広島県、岡山、福岡県

この都道府県以外の「勤務地」を希望する場合は、派遣どうこうよりも、そもそも求人がありません。

上記以外の地域で正社員の求人を探しているという場合は、全国の求人を取り扱っているリクルートエージェントを利用しましょう。(参考:リクルートエージェントはフリーターお断り?正社員になる方法教えます!

 

4.やりたい仕事がわからないのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。ハタラクティブでは、日ごろから「既卒やフリーター、ニートの方」向けに求人を紹介しています。

なので、日々「働きたい業種が特にない」「やりたいことが見つからない」「正社員になりたいけどどの職種を選んでいいかわからない」と言う方を専門的にカウンセリングしています。

大船に乗った気持ちでまずは相談してみて問題ありません。

実際、ハタラクティブの公式サイトにはこのように書かれています。

「やりたい仕事」ではなく、「楽しみを見いだせる仕事」に視点を変えて、過去の経験を振り返って頭を整理してみましょう。
やりたい仕事を無理に探してもよい結果にはつながらないことが多いです。「チームで頑張った時に楽しかった」「お客様に『ありがとう』といわれて嬉しかった」など楽しみを見いだせた経験や、達成感を得られた経験などを振り返ると、その中で「人と接する仕事」「自分で何かを考える仕事」「チームで一緒に成し遂げる仕事」など共通する特長がでてくるはずです。
このような自己分析は、他者と一緒に振り返ることで新しい発見があることがあります。ハタラクティブでは無料カウンセリングを通じて、あなたにとってどのような仕事が自分に向いているのかをキャリアアドバイザーが一緒に相談にのり、実際にその求人のご紹介します。

 

5.無料?お金はかかりますか?

すべてのサービスは無料でご利用できます。また、採用が決まった場合にも費用は一切かかりませんので安心してください。

 

6.学歴に自信がありません。

ハタラクティブで就職している方には中卒や高卒の方もいます。大学の種類や偏差値で自信がないという方でも安心して求人応募することができます。

中卒、高卒、大学中退といった学歴でもご紹介できる求人はございます。学歴以上に人柄や性格といったポテンシャル面を重視して採用している企業の求人がほとんどなので、中卒、高卒、大学中退の経歴の方でも就職決定している方は多数います。

 

6.フリーターです。給与はどのくらいですか?

ハタラクティブでは、ハローワークにあるような国や都道府県が定める最低給与の求人ばかりではありません。

希望も聞いてもらえるので、希望にあった給与や職種の求人を探してくれます。

公式サイトにはこう書かれています。

業界や業種によって異なりますが、高収入求人だと、年収300万円~450万円の求人などもございます。また、完全週休二日制の求人や、残業の少ない求人など、ご利用者様のご希望に添えるよう、様々な求人をご用意しております。ご希望の条件についてカウンセリング時にご相談ください。

 

7.ニート、フリーターでも正社員でいい会社に受かりますか?

ハタラクティブでは、このように思っている方はもうたくさん利用しています。

なので、正社員だからいい会社に就職することができないんじゃないかという方でも安心して相談してみてください。

ハローワークや普通の転職サービスとは違う観点で面接の受け方や職種の選び方、アプローチ方法を教えてくれます。

正社員経験がなくても、企業選びやアピールの仕方次第では不利にならないこともあります。企業が特定の経験やスキルを求めて即戦力を求めている場合、アルバイトでその経験やスキルを取得しているのであれば、正社員経験がなくても採用されることがあります。また、企業が未経験で人柄やポテンシャルを重視して採用している場合には、正社員の経験以上にやる気や成長の可能性をみて採用しています。それが伝わるように「なぜその企業で働きたいのか」「なぜその職種になりたいのか」「入社後にどんな活躍をしたいのか」といったことをアピールすれば採用されることがあります。ハタラクティブでは、企業選びやキャリアプランなどを一緒に考えていき、そこからアピールの仕方もアドバイスしていきます。面接や書類で自己アピールするのが苦手で悩んでいるようでしたら、一度カウンセリングにお越しください。

 

8.紹介された求人は絶対に応募しないといけませんか?

紹介された求人に必ず応募しないといけないということはありません。むしろ、いくつか紹介してもらった求人の中から自分の希望にある求人のみに応募したり、3つ紹介されて全て気にならないのであれば応募しなくても全然OKです。

新着求人は毎日のようにあるので、次の求人次の求人へと紹介してくれます。

このような転職支援サービスを利用する方は、登録しておいて新規求人が出てきたらすぐに回してもらうというように使っているという方もいます。

 

9.今までパソコンを使わないアルバイトをしていましたが、IT系や エンジニア系に就職できますか?

「既卒やフリーター、ニートの方」の中には、今までパソコンを使って仕事をしたことがないという方は多いです。

考えてみてください。新卒で就職している方は全て大手相手企業であってもエンジニア職であっても初めはパソコンを使って仕事をしたことがない方ばかりです。

会社側には、パソコンの仕事が初心者であっても仕事ができるように研修や教わることができるようになっています。

なので「既卒やフリーター、ニートの方」でパソコン関係の仕事をしたことがないという方でも安心して就職しましょう。将来的にも今のうちに仕事としてパソコンを触れておいた方がキャリアアップにも繋がります。

経験でもエンジニアになることは可能です。「手に職をつけたい」「パソコンが好き」「スペシャリストになりたい」という方が未経験からエンジニアになるケースは多数あります。
エンジニアは、ハタラクティブから就職決定している職種の中でも2番目に多い職種です。未経験からエンジニアになってみたいと思う方はぜひ、ハタラクティブにご登録ください。

 

10.休みが取りやすいということでフリーターをしていました。正社員になってからも休みが取れますか?

ハタラクティブでは、プライベートが充実できるような仕事がいい!と言うことであれば、それに見合った求人を紹介してくれます。

実際登録後に見ることができる求人検索では「プライベート重視の仕事に就きたい」「土日休みの仕事に就きたい」と言う選択肢があるくらいです。

むしろ、ハタラクティブは一般的な転職サービスとは違うので、その希望をしっかりと伝えましょう。

休み希望の出しやすい会社や、有給消化率100%の会社、土日が休みの求人、平日休みの求人、長期休暇が取れる会社などを見つけてくれます。

 

まずは登録してどんな求人があるか見てみよう!

 

思う方もいるかもしれませんし早く求人を見つけてしまいたいという方もいると思います。

「既卒やフリーター、ニートの方」なのであれば、まずは登録をしてどんな求人があるか見てみましょう。

 

今まで求人サイトやハローワークで見てきた求人とは違うレベルの求人もたくさんあってびっくりする方も多いですよ。

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

 

ハタラクティブの評判と、ニート向けエージェントの闇。

 

-ハタラクティブ