本ページはプロモーションが含まれています

ハタラクティブ

【ハタラクティブの料金】費用はいくらかかる?無料って本当?

【ハタラクティブの料金】費用はいくらかかる?無料って本当?

ハタラクティブを利用するにあたって、どれくらいの料金がかかるのか解説します。

ハタラクティブの公式サイトには、無料と書かれています。

 

しかし、最近は無料と言っておいて、ここからは有料…というサービスも多くなっています。

マッチングアプリやスマホゲームによくある仕組みですね。

ここまで無料だけど、ここからは有料というサービスです。

 

なので、ハタラクティブもどこかで費用がかかるのでは?と思っている方も多いでしょう。

法律的なこととも関係するので、詳細に解説します。

 

ハタラクティブの料金は本当に無料なのか?

ハタラクティブの料金は本当に無料なのか?

ハタラクティブは、転職の求人を紹介し、履歴書や自己PRなどの書類の作成サポート、そして面接対策や面接の段取り、就職後のアフターサポートも行っている転職支援サービスです。

このような転職支援サービス(職業紹介業)は、厚生労働省への届出、認定が必要です。

ハタラクティブも厚生労働省からの認可を得て運営されています。

 

こちらがハタラクティブの認可番号で公式サイトにも書かれています。

有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-302698
労働者派遣事業許可番号 派13-302333

 

ちなみに、認可を得ずに転職支援サービスを行うのは違法です。

そして、このような職業紹介業では、求職者から料金を取ってはいけないという決まりがあります。

 

職業安定法第32条の3第2項
有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。

厚生労働省

 

なので、結論からいうと、ハタラクティブの利用はすべて無料です。

求人紹介のタイミングや就職が決まったタイミングでも費用が発生することはありません。

なので、安心して利用しましょう。

 

ハタラクティブの料金表

内容料金
求人の閲覧無料
求人の紹介無料
面接対策などの相談無料
内定、就職時無料
アフターフォロー無料

 

求職者(求人を紹介してもらう側)は、ハタラクティブのすべてのサービスを無料で利用することができます。

なので、ハタラクティブを利用しようかて悩んでいる方も多いと思いますが「利用しないと損」くらいに思っておきましょう。

 

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

 

募集している企業側が費用を支払っている

企業側が費用を支払っている

ハタラクティブのような転職支援サービスでは、募集している企業側が費用を支払っています。

 

なので、先ほど紹介した厚生労働省に載っている法律では「有料職業紹介事業者」と書かれているわけです。

有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。

企業側から料金を取っているので「有料」というわけです。

ちなみに、無料で紹介しているのは「ハローワーク」とGoogle で検索するとよく出てくる「Indeed」のようなサービスくらいです。

Indeed は通常掲載が無料で、オプション機能や広告機能をつけることで有料となります。

 

ハタラクティブでは、実際にどの程度の費用がかかっているかは公表されていませんが、求人をハタラクティブの公式サイトに掲載したり、採用が決まったときに費用が発生します。

料金に関しては、企業側とハタラクティブ側が契約する際に決まります。

 

ハタラクティブは、企業側が費用を払うから、仕事を探す利用者側は良い求人にたどり着ける

利用者側は良い求人にたどり着ける

企業側が費用を払っているというと、利用者側としてはあまり良いイメージを持たないかもしれません。

 

しかし、ハローワークや無料で掲載できる求人サイトを利用して求人募集を行う企業はブラック企業であることが多いです。

というのも、企業側が従業員にお金をかけようと思っていないので、そもそも給料が安かったり、待遇が悪いところばかりです。

 

言い方を変えれば、求人にお金をかけることができる企業が、ハタラクティブのような有料転職支援サービスを利用していると言ってもいいでしょう。

なので、無料で掲載することができる「ハローワーク」や「Indeed の無料掲載」には給与が安かったり辞める人が多いようなブラック企業が集まりやすいと言われています。

 

このような構造なので、むしろ仕事を探している利用者側(求職者)は、良い求人にたどり着けるようになっています。

 

ハタラクティブを利用することで良い求人に巡り合える仕組み

 

ハタラクティブを利用する方は「自分に合ったいい求人を見つけたい」というのが一番にあると思います。

 

企業側としては、休職者と企業側のミスマッチがあると一番困ります。

働きたくない業種や、希望していない給与額で採用が決まるのはお互いにとって良くないわけです。

 

せっかく採用が決まってから「言っていたことと違う」「本当はここで働きたくなかった」ということであれば、すぐやめようと思うことでしょう。

新卒の場合は、転職支援サービスを使わないので、企業側もとりあえず採用して年に何人かは辞めていくと考えています。

 

なので、少し盛った表現や都合が悪い部分は隠していることもあるでしょう。

 

しかし、ハタラクティブのような転職支援サービスの場合は、これを行ってすぐにやめられると困るわけです。

なので、企業側も嘘偽りなく掲載していますし、職場環境もリアルにハタラクティブ側に伝えています。

 

ハタラクティブからしても、アフターフォローを行っているので、言っていたことが違うとなれば、すぐ分かります。

そして、次からは企業側に注意が入ったり、すぐにやめる人が多いという情報も貯まるわけです。

 

逆に企業側からしても、希望していない職種で対応してもメリットがないので、無理やり応募させるようなことをするのを嫌います。

 

この2つの関係性があるので、仕事を探している側としては自分が希望している職種に、嘘偽りのない条件で就職することができるというわけです。

 

ハタラクティブは、フリーターやニート、既卒を中心に正社員未経験の方専門の転職支援サービスです。

フリーターやニート、既卒の方は、少しわがままを言う人も多いです。

「休みがとりやすい会社がいい!」「プライベート重視で働きたい!」「残業ばかりの会社は嫌!」という方も多いと思います。

 

そんな方たちを日頃から専門で支援しているので、希望をいろいろ言われることには慣れています。

 

  • 土日休みの仕事がいい!
  • 平日休みがいい!
  • 定時退勤の会社がいい!
  • 有給の取りやすい会社がいい!
  • 連休が取れる会社がいい!
  • 勤務地はこのあたりがいい!
  • 通勤は○○線1本で行けるところがいい!
  • アットホームな会社がいい!
  • IT系の会社がいい!
  • 製造職がいい!
  • 基本給+歩合のつく会社がいい!
  • 若い年代が多い会社がいい!
  • 男女比のバランスがいい会社がいい!
  • 社食がある会社がいい!

などなど、しっかりと希望を伝えることで、ハタラクティブはそれに合った求人を探してくれるので、希望をしっかりと伝えるようにしましょう。

 

そうすることで会社側とのミスマッチもなくなり、就職後も安心して働くことができます。

 

色々と話してきますが、ハタラクティブでは全てのサービスを無料で利用することができるので、まずはどのような求人があるかだけでもチェックしておきましょう。

30秒登録をするだけでどのような求人があるか見ることができますよ。

 

>>ハタラクティブ30秒無料登録はコチラ<<

 

 

ハタラクティブを利用して就職した人の口コミ

はじめハタラクティブは料金がかかると思っていました。友達が無料で利用できたよ笑 って言っていたのですぐに使いました。求人を紹介してくれたことも丁寧でフリーターで働いていたことを関係なく採用してくれる結構大きな会社に就職することができました。福利厚生もしっかりとしていて有給も上司に言うのではなく人事に言えばいいので気持ち的にも楽な会社に就職することができました。給与面もフリーター時代が時給が良かったので、就職すると下がるのではないかと心配していましたが、その辺りも会社側に伝えてくれて給与的にも満足しています。

フリーターから転職 25歳 男性

正社員で働くのは抵抗があって新卒からずっと就職することを避けていました。プライベートで好きなことをしたかったので休みが取りやすい会社が良かったんです。それをハタラクティブで伝えるとそれであったらこことここなんかいいですよってて感じで2つ求人を紹介してくれました。他の求人サイトでは載っていなかったような求人です。しっかりと仕事についたこともなかったので面接も不安でしたがこう伝えると相手の印象もいいです。というところも教えてくれて両方とも採用になって、1つの方が興味もある美容系の会社だったのでそこに決めました。人間関係もよく始め伝えられていたように休みも取りやすいので良かったです

ニート 24歳 女性

新卒で就職後に4ヶ月ほどでやめてその後は単発で派遣のバイトを押して生活していました。最初の会社がブラックだったので正直正社員で働くことに抵抗がありました。ハタラクティブを見つけてダメもとで求人を見てみると結構いいのが多くて無事に希望通りの条件で就職することができました。

既卒 23歳 男性

今までずっと時給のいいバイトで働いていました。業種は工場系でもう3年ぐらい高卒から働いていたので特に転職はしようと思ってなかったんですが先輩が次の更新がなかったということを聞いて。

そういうパターンもあるんか…と思って将来的なことも考え正社員で探すことにしました。

前の会社がフルタイムだったけど契約的にはアルバイトと同じで、経歴的にいい転職はできないと思ってました。

それでも途中で仕事がなくなるよりはいいかと思ってハタラクティブで求人探しをしてビックリしかした。

ハローワークで見つけようと思っていたので、使っておいてよかったなと今から考えれば思います。

後輩にも正社員で探すときは使った方がいい取って教えておきました笑

フリーター 21歳 男性

ハタラクティブを見つけたのは本当にたまたまで、どんな感じで登録したのかも覚えてません。普通の転職エージェントの方にも登録をしましたが、そこの転職エージェントはやけに営業を進めてきて嫌になりブッチしました。

ハタラクティブは今までの経験を生かして探したほうがいいと、正論を言っていましたし、何より希望は他にないですか?と親切に聞いてくるくらいで、「え?言っていいの?」と思えるくらいでした。

実は前の派遣は、2回更新していたので給与が結構よく30は超えていたので、正社員になるのなら収入的には下がるのかなと思ってました。でも逆に給料アップしてびっくりしています。

給料以外の面でもかなり待遇がいいですし、前の勤務先よりも力なんて朝ゆっくりと出勤することができるようなりました。

派遣 29歳 女性

実は、社会人の転職や就職では、給与交渉する人も少なくありません。

 

ただ、この交渉は、相手の会社の温度感や業界の給与の現状もわかったうえで行う必要があります。

ハタラクティブでは、このような給与交渉の相談も行っています。

ハタラクティブの給与交渉について

ハタラクティブ公式サイトより

職種や休み、勤務場所が希望の者でも、給与が見合ってないようであれば、相談してみましょう。

というか、相談しないと損です。会社によっては実際に出せる給与よりも少なめに、募集しているところもあります。

なので、自分で求人サイトから求人応募をすると損なのです。

 

ハタラクティブでは、30秒登録をするだけでどのような求人があるか見ることができますよ。

>>ハタラクティブ30秒登録はコチラ<<

 

ハタラクティブの詳細

ハタラクティブ登録

ハタラクティブは、特に20代の若者をターゲットにした転職支援サービスです。フリーターやニート、既卒を中心に正社員未経験の方の人材に焦点を当てているのが特徴で、初めての転職や将来を見据えたキャリアアップを考えている人におすすめです。

利用は全て無料です。

フリーターやニートなどをメインとして運営されているにもかかわらず80%以上の就職率を誇っています。

転職支援サービスの中でもトップクラスの就職率と言っていいでしょう。

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

ハタラクティブの特徴

  1. カウンセリング
    ハタラクティブは、利用者に無料でキャリアカウンセリングを提供しています。専任のキャリアアドバイザーが面談を通じて、あなたの希望や適性を把握し、最適な求人を紹介してくれます。
  2. 求人紹介
    利用者の希望に合わせて、非公開求人も含めた様々な求人情報を提供します。特に、未経験OKの求人が多いので、キャリアチェンジを目指している人にとっては心強いです。
  3. 履歴書・面接対策
    履歴書の書き方や面接のポイントなど、転職活動に必要なノウハウも丁寧にサポートしてくれます。初めての転職で不安な方でも安心して利用できます。
  4. アフターフォロー
    転職が決まった後も、入社後のフォローアップがあるので、新しい職場での不安や悩みも相談できます。

ハタラクティブの登録~入社までの流れ

  1. 登録
    まずはハタラクティブの公式サイトから登録を行います。(30秒)
  2. カウンセリング予約
    専任のキャリアアドバイザーとのカウンセリング日程を調整します。フリーターであればフリーター専門の方が対応します。
  3. カウンセリング
    アドバイザーと面談を行い、希望の職種や勤務地、働き方などを話し合います。
  4. 求人紹介
    あなたに合った求人を紹介されます。興味のある求人があれば、応募を進めます。気に入る求人がなければ次の新着求人を紹介してもらいます。
  5. 書類作成・面接対策
    アドバイザーのサポートを受けながら、履歴書や職務経歴書を作成し、面接対策を行います。フリーターの方が書きやすいように、受かりやすいように会社が重視するところも聞きながら作成できます。
  6. 応募・面接
    応募企業との面接を進めていきます。応募時に就職のタイミングも考慮してくれます。
  7. 内定・入社
    内定をもらったら、入社手続きを進め、晴れて新しい職場でのスタートです。
  8. アフターフォロー
    入社後や入社前に疑問点や、初めのやり取りと違う部分がないかアフターフォローしてくれます。

ハタラクティブは、未経験者や若手の転職を強力にサポートしてくれる転職支援サービスです。

初めての正社員就職で不安な方や、将来的なキャリアアップを考えている方にとって、頼りになるサービスと言っていいでしょう。

 

利用は全て無料なので利用しないと損というくらいの気持ちでまずは使ってみましょう。

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

ハタラクティブを利用するにあたってよくある質問

1.登録したら応募したり、就職しないといけないですか?

絶対に応募をしたり絶対に就職をしないといけないというわけではありません。

他の求人サイトでも同じです。求人を見て応募しないというのはよくあることでしょう。

求人サイトとの大きな違いは、気に入った求人を見つけた時にフリーターが受かりやすい有料な求人や希望求人を紹介してくれるということと、フリーターでも受かりやすいようにサポートしてくれるということです。

そんなことはありません。
必ずしも今の職場を変えることがよいこととは限りません。一緒に今後の人生・キャリアを考えましょう。

2.ハローワーク利用との違いは?

どちらも求人紹介を受けることは同じです。しかし、サポートの厚さや今まで「既卒やフリーター、ニートの方」を専門的にたくさん就職に導いてきたという点で違いがあります。
ハタラクティブは、正社員未経験、未経験職種を歓迎で、意欲的に求人募集・採用している企業が集まっています。

2.年齢制限はありますか?

年齢制限は基本的にはありません。20代向けの転職支援サービスです。20歳になっていなくてもフリーターや就職をしていた方でもOKです。正しい若者の採用を希望している会社ばかりなので、30代以上の方はおすすめできません。

 

3.地方でも大丈夫ですか?

勤務地が地域で紹介している都道府県であれば、求人があり、問題ありません。

4.やりたい仕事がわからないのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。ハタラクティブでは、日ごろから「既卒やフリーター、ニートの方」向けに求人を紹介しています。

なので、日々「働きたい業種が特にない」「やりたいことが見つからない」「正社員になりたいけどどの職種を選んでいいかわからない」と言う方を専門的にカウンセリングしています。

大船に乗った気持ちでまずは相談してみて問題ありません。

実際、ハタラクティブの公式サイトにはこのように書かれています。

「やりたい仕事」ではなく、「楽しみを見いだせる仕事」に視点を変えて、過去の経験を振り返って頭を整理してみましょう。
やりたい仕事を無理に探してもよい結果にはつながらないことが多いです。「チームで頑張った時に楽しかった」「お客様に『ありがとう』といわれて嬉しかった」など楽しみを見いだせた経験や、達成感を得られた経験などを振り返ると、その中で「人と接する仕事」「自分で何かを考える仕事」「チームで一緒に成し遂げる仕事」など共通する特長がでてくるはずです。
このような自己分析は、他者と一緒に振り返ることで新しい発見があることがあります。ハタラクティブでは無料カウンセリングを通じて、あなたにとってどのような仕事が自分に向いているのかをキャリアアドバイザーが一緒に相談にのり、実際にその求人のご紹介します。

5.無料?お金はかかりますか?

すべてのサービスは無料でご利用できます。また、採用が決まった場合にも費用は一切かかりませんので安心してください。

 

6.学歴に自信がありません。

ハタラクティブで就職している方には中卒や高卒の方もいます。大学の種類や偏差値で自信がないという方でも安心して求人応募することができます。

中卒、高卒、大学中退といった学歴でもご紹介できる求人はございます。学歴以上に人柄や性格といったポテンシャル面を重視して採用している企業の求人がほとんどなので、中卒、高卒、大学中退の経歴の方でも就職決定している方は多数います。

 

6.フリーターです。給与はどのくらいですか?

ハタラクティブでは、ハローワークにあるような国や都道府県が定める最低給与の求人ばかりではありません。

希望も聞いてもらえるので、希望にあった給与や職種の求人を探してくれます。

公式サイトにはこう書かれています。

業界や業種によって異なりますが、高収入求人だと、年収300万円~450万円の求人などもございます。また、完全週休二日制の求人や、残業の少ない求人など、ご利用者様のご希望に添えるよう、様々な求人をご用意しております。ご希望の条件についてカウンセリング時にご相談ください。

 

7.ニート、フリーターでも正社員でいい会社に受かりますか?

ハタラクティブでは、このように思っている方はもうたくさん利用しています。

なので、正社員だからいい会社に就職することができないんじゃないかという方でも安心して相談してみてください。

ハローワークや普通の転職サービスとは違う観点で面接の受け方や職種の選び方、アプローチ方法を教えてくれます。

正社員経験がなくても、企業選びやアピールの仕方次第では不利にならないこともあります。企業が特定の経験やスキルを求めて即戦力を求めている場合、アルバイトでその経験やスキルを取得しているのであれば、正社員経験がなくても採用されることがあります。また、企業が未経験で人柄やポテンシャルを重視して採用している場合には、正社員の経験以上にやる気や成長の可能性をみて採用しています。それが伝わるように「なぜその企業で働きたいのか」「なぜその職種になりたいのか」「入社後にどんな活躍をしたいのか」といったことをアピールすれば採用されることがあります。ハタラクティブでは、企業選びやキャリアプランなどを一緒に考えていき、そこからアピールの仕方もアドバイスしていきます。面接や書類で自己アピールするのが苦手で悩んでいるようでしたら、一度カウンセリングにお越しください。

 

8.紹介された求人は絶対に応募しないといけませんか?

紹介された求人に必ず応募しないといけないということはありません。むしろ、いくつか紹介してもらった求人の中から自分の希望にある求人のみに応募したり、3つ紹介されて全て気にならないのであれば応募しなくても全然OKです。

新着求人は毎日のようにあるので、次の求人次の求人へと紹介してくれます。

このような転職支援サービスを利用する方は、登録しておいて新規求人が出てきたらすぐに回してもらうというように使っているという方もいます。

 

9.今までパソコンを使わないアルバイトをしていましたが、IT系や エンジニア系に就職できますか?

「既卒やフリーター、ニートの方」の中には、今までパソコンを使って仕事をしたことがないという方は多いです。

考えてみてください。新卒で就職している方は全て大手相手企業であってもエンジニア職であっても初めはパソコンを使って仕事をしたことがない方ばかりです。

会社側には、パソコンの仕事が初心者であっても仕事ができるように研修や教わることができるようになっています。

なので「既卒やフリーター、ニートの方」でパソコン関係の仕事をしたことがないという方でも安心して就職しましょう。将来的にも今のうちに仕事としてパソコンを触れておいた方がキャリアアップにも繋がります。

経験でもエンジニアになることは可能です。「手に職をつけたい」「パソコンが好き」「スペシャリストになりたい」という方が未経験からエンジニアになるケースは多数あります。
エンジニアは、ハタラクティブから就職決定している職種の中でも2番目に多い職種です。未経験からエンジニアになってみたいと思う方はぜひ、ハタラクティブにご登録ください。

 

10.休みが取りやすいということでフリーターをしていました。正社員になってからも休みが取れますか?

ハタラクティブでは、プライベートが充実できるような仕事がいい!と言うことであれば、それに見合った求人を紹介してくれます。

実際登録後に見ることができる求人検索では「プライベート重視の仕事に就きたい」「土日休みの仕事に就きたい」と言う選択肢があるくらいです。

むしろ、ハタラクティブは一般的な転職サービスとは違うので、その希望をしっかりと伝えましょう。

休み希望の出しやすい会社や、有給消化率100%の会社、土日が休みの求人、平日休みの求人、長期休暇が取れる会社などを見つけてくれます。

 

まずは登録してどんな求人があるか見てみよう!

 

思う方もいるかもしれませんし早く求人を見つけてしまいたいという方もいると思います。

「既卒やフリーター、ニートの方」なのであれば、まずは登録をしてどんな求人があるか見てみましょう。

 

今まで求人サイトやハローワークで見てきた求人とは違うレベルの求人もたくさんあってびっくりする方も多いですよ。

ハタラクティブ公式サイトはコチラ

 

 

-ハタラクティブ